タイトル画像



spaceship

もはや何屋のブログか分からなくなってきましたが。。

まぁそんな事はハナから気にしても無いのでもう一つ
映像を。

1968年に撮影されたという巨大宇宙船。

驚愕。。

近い未来に空を見上げた時にこんなのが出現しても
驚かないように。
ってムリ?(笑)



この映像はCGだとか作り物だとか、そんな議論は
するつもり無いのでよろしく。
そんな3次元論よりもこの映像を見て何か感じた
ならばその感じたモノが大事な訳で。

感じたモノが恐怖だったり何かに対する期待だったり
それは人により様々なハズ。
当然、何も感じない人も居ると思うけど。

とにかく科学優先主義の終焉は近いよ。
それを感じてる人も多いでしょ?

科学はあくまでも人間が得てきた知識や経験を
体系化しているだけのもの。

宇宙には毎秒11,000,000bitの情報が流れているという。
我々人間が感知出来るのはその内の僅か15bit。。

理屈なんて所詮15bit。
大事なのは感じるって事みたいよヤッパリ。

例えば、夕焼けを見てオォっキレイじゃん!
と感じた時の情報量は1100万ビット。

その瞬間にいちいち「この夕焼けの明度はいくらで
彩度はいくらで」とか考えないよね。
そんな理屈はたったの15ビット。

我がHEROのBruce Leeも弟子に言ってるね。(冒頭のシーン)
Don't Think, Feel!
  1. 2008/10/10(金) 17:14:28|
  2. Unidentified Flying Object
  3. | コメント:0

UFO's Lights? In ワシントンDC

去る3日、BBCニュース番組にて。
国会議事堂の左上空に4つの光が点滅している
のがはっきりと分かる。
何かのサイン?

  1. 2008/10/10(金) 15:01:45|
  2. Unidentified Flying Object
  3. | コメント:0