タイトル画像



IZUMO 2

というわけで、
我が目で検証すべく昨日は出雲大社へ。

日本では46年ぶりに皆既日食が見られるという事もあり
普段とは何かが違う雰囲気を感じつつ出発。

昼前には直視で部分日食を確認。三日月な形までは見れた。
感動だったね。

0722_2009_01.jpg

上の写真は日食後の太陽。

0722_2009_02.jpg

天気が曇りだったせいなのか皆既日食による地球の変化
なのか分からないけど海が幻想的な雰囲気を醸し出していた。

昼過ぎに出雲へ到着。
出雲大社のすぐ近くにある歴史博物館に。

前回の記事にある映像の品々が目の前に。

出雲大社境内遺跡から見つかった神殿の柱。
三本で一組。かなりのデカさ。
世界最大級の木造建築物だったというのも頷ける。
0722_2009_03.jpg

0722_2009_04.jpg

巨大な瓶(土器)
0722_2009_05.jpg

0722_2009_06.jpg

神殿の復元モデル。
0722_2009_07.jpg

今回の目玉。
加茂岩倉遺跡出土銅鐸。
0722_2009_08.jpg

宇宙人の顔が彫られているという銅鐸。
0722_2009_09.jpg

0722_2009_10.jpg

宇宙人かどうかは分からないけど確かに何かの顔が
彫られていた。人間の顔では無い気がするが。


その後、因幡の白兎の物語の像を間近に見て
神社内へ。

大国主命と白兎(地球外知的生命体?)
0722_2009_11.jpg

波の上に輝く金の玉像だが実はUFOだったのでは?
0722_2009_12.jpg

0722_2009_13.jpg

0722_2009_14.jpg

0722_2009_15.jpg

参拝し終え普段は食べないけどせっかく出雲に来たのだからと
すぐ近くのお店で蕎麦を味わい帰路へ。


写真は色処理してるけど夕暮れの海が綺麗だったねぇ。
小旅行も良いもんだ。
0722_2009_16.jpg
  1. 2009/07/23(木) 22:51:12|
  2. Unidentified Flying Object
  3. | コメント:0