タイトル画像



キザ兄ちゃん

みなしごのバラード




タイガーマスクを語る上でまず
重要なのは原作(漫画)とアニメ版の
どちらで話をするかという事。

原作とアニメでは内容が異なる所が
結構あって特に最終回は大きく違って
いる。

原作の最終回は、道路でトラックに轢かれ
そうになった子供を助けたが為に自分が
轢かれてしまうのだがその際に持っていた
マスクを最後まで自分の正体がバれぬよう
最後の力を振り絞り川に投げ捨て
そして、絶命。。
最後までタイガーマスクの正体が誰だった
のかを明かす事無く終了。


一方アニメ版では、虎の穴創設者
タイガー・ザ・グレートとの死闘の際に
試合中にマスクを剥がされその後は素顔
のまま戦い、敢えて虎の穴仕込みの残虐
な攻撃でグレートを倒す(殺したわけだが)。
数日後、傷心した伊達直人は飛行機に乗り
海外へ旅立つというところで終了。


と、どちらの終わり方もせつない。

幸運な事に自分は子供の頃にアニメも
単行本も見ていた。
特にアニメのタイガーマスクは過去に
見てきた中でも子供ながらにかなり
衝撃を受けたアニメ作品である事に
違いない。

現在のなまぬるい世の中ではこの
アニメの再放送は無理だろうが
見た事の無い人はレンタルででも
借りて観る事を薦める。

とにかく物凄い作品である。



tmask.jpg




最終回だけ見て分かったつもりに
ならないように↓




昔のアニメは強烈な内容、描写が
多かった。
しかしこういうのをガキの頃に見る事に
よって善悪の判断が頭の中で理解出来るし
この最終回においては悪には悪のやり方で
敢えて立ち向かう勇気と覚悟というものを
タイガーは教えているのだと気付くわけ。

この辺は梶原イズムなのかもしれないが。



最近ニュースになってるランドセル他の
寄付現象。
先日、たまたまTV見てたらマスク被った
寄付者にマイク向けてインタビューしてて
そのマスク被ったやつが
「伊達直人です」って。
そのまま走り去り自分の車へ。


マスク被ってんのに正体言うなや。。w


まぁあまりよく分かってないんだろう
けど軽々しく伊達直人の名前語んなやと。

キザ兄ちゃんがどれだけの思いで毎日・・。
(思い入れあり過ぎw)



今回のこの現象自体は善意のみであれば
非常に良い事だと思う。
お金を持ってる人はどんどん使うべき。
マスクを被っていれば行動出来るのなら
どんどんするべき。

お金持ってる人がお金貯めこんじゃうと
世の中の経済が回んないんですよね。
どんどん寄付して下さい。


40代以上の人達ばかりであろうこの現象の
主役達。
タイガーマスクは多くのオジサン達に
影響を与えた証拠だね。


古いとか新しいとかそんなの関係無く
不変であり続けている大事なモノを
知るべき。
忘れているなら思い出す。






tmask_03.jpg







tmask_02.jpg
  1. 2011/01/25(火) 20:16:43|
  2. Other
  3. | コメント:0